食育の取り組み

香島保育園では、年間食育計画をもとに、食育活動に取り組んでいます。
『おいしいね!』と感じること、そして『たのしいね!』と知識を広げることを大切に進めています。



クッキング体験
3.4.5歳児はクッキング体験を行っています。
年間を通して食育計画をたて、保育園で育て収穫した野菜を使ってのクッキングを基本としています。
はじめは、おにぎり作りからはじめます。徐々に調理器具などを使用していきます。
栄養、マナー、食文化、資源の大切さ、感謝など年齢に応じて子どもたちに伝えていきます。 
食材に触れる、洗う、切る、煮る、焼く、そして 食べることは子ども達にとって五感を刺激する楽 しい体験です。マナーや調理器具の使いかたなど もひとりずつ知らせていきます。


栽培・収穫
クラスの前の畑に、夏には、なす、ピーマン、
トマトが冬には、大根、ブロッコリー、レタス、
キャベツが大豊作。
身近な場所で野菜作りをしていつでも変化に気づ くことができるようにしています。毎日水やりを かかさず、野菜が育ち、色が変わっていく姿を見 て発見すること、考えることを自然から学んでい ます。

いつでもすぐに見ることができるように、野菜の
絵本などをおいておくのがポイントです。
また、地域の方々に種をまく時期や苗の植え方を教えていただいたりして一緒に収穫できることの喜びを味わいます。




バイキング
給食バイキング、デザートバイキング、おやつバ イキングがあります。
子どもたちが自分で自分の食べたいものを選んだ り、食べることができる量を加減することを覚え ていきます。また食具の使い方やマナーも知らせていきます。